芸能

山本裕典の親や姉弟の家族構成!LINE流出【画像】女癖が悪すぎる!

2017年に芸能界を一度引退した俳優の山本裕典さんですが、2019年に復帰を遂げていました。

2017年に芸能界を引退した理由は、ズバリ”女癖の悪さ”からでした。

そして、今回もまた”女癖の悪さ”がアダとなり、山本裕典さんのLINEが流出し問題となっています。

山本裕典さんの女癖の悪さは昔からなのでしょうか?

そう考えた時に、山本裕典さんの両親や姉弟などのご家族はどんな人か気になったので調べてみました。

また、今回LINE流出となった画像も一緒に紹介します。

”女癖の悪さ”を徹底調査!!

題して「山本裕典の親や姉弟の家族構成!LINE流出【画像】女癖が悪すぎる!」についてまとめます。

山本裕典の親や姉弟の家族構成!

山本裕典さんの親や姉弟などの家族構成を紹介します。

山本裕典の家族構成

父親
母親

山本裕典さんは、父親・母親・姉・弟の5人家族です。

愛知県豊川市出身で、出身学校は地元の学校に通学されています。

山本裕典の出身学校

小学校:豊川市立一宮西部小学校
中学校:豊川市立一宮中学校
高校:愛知県立豊川工業高等学校卒業

高校卒業まではサッカーやバレーボールなどスポーツに熱中している、ごく普通のスポーツ少年で、就職も決まっていたそうです。

ところが、ある日母親が山本裕典さんの気持ちを察してか、目指していたんじゃないの?」と言いながら一つの雑誌を渡されたそうです。

それをきっかけに、芸能界に憧れていた気持ちが再びよみがえり、

2005年に開催された第18回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに応募します。

結果は、準グランプリ&フォトジェニック賞(読者投票1位)を受賞します。

芸能界入りについては、家族からは猛反対を受けますが、唯一父親が「ダメなら戻ってくればいい」と後押ししてくれて、芸能界入りを決めたそうです。

とても理解のある、優しいご両親ですね。

その甲斐あって、2006年、『仮面ライダーカブト』に仮面ライダーサソード・神代剣役でドラマ初出演し俳優デビューを果たします。

山本裕典さんの芸能界での活躍は、ご家族の支えがあってこそ出来たことなんですね。

お姉さんや弟についてですが、

お姉さんはバスガイドをしており、弟は美容師をされているそうです。

姉も弟もすでに結婚されています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

山本裕典(@yusuke_yamamoto0119)がシェアした投稿

お姉さんの子供の甥っ子もいるようで、可愛がっているようですね。

山本裕典さんがすでにおじさんなんて、不思議な感じがしますね。

かっこいいおじさまのいる甥っ子くんが羨ましいです。

ご家族は、特に問題のない幸せなご家庭のようですね。

女癖が悪すぎる!LINE流出【画像】

山本裕典さんは、以前に事務所の契約を解除され、一度芸能界を引退しています。

引退した理由は、2017年に女性問題の多さなどの “素行不良”があったからです。

この時から山本裕典さんの女癖の悪さは有名だったようです。

事務所に所属している時に、10回以上の女性トラブルが相次ぎ、報道がでた後も、表に出ていない女性トラブルが続いたそうです。

六本木のあるバーでは友だちと飲んでいたキャバクラ嬢に対し、山本がしつこく絡み、女性が店を出ようとすると手を引っ張ったという。六本木や西麻布では山本を見かけない日はなかったというが、一番のお気に入りは六本木の女子大生キャバクラ。来店時はいつもパトロン風の男性と一緒で店の女性に「ヤラせろ!」などと迫るため評判は悪かったという。

エキサイトニュース (excite.co.jp)

六本木では山本裕典さんの評判も悪く、事務所の社長は何度忠告しても聞かない為、愛想をつかしたといいます。

 「山本を連れ歩いていたパトロンは地面師として詐欺で逮捕歴がある男性と言われている。その人物と、山本が兄のように慕っていた、六本木で飲食店を経営する元俳優、この2人の“バックアップ”があったため山本は連日、六本木・西麻布界隈で飲み歩いていた。事務所の社長は何回もその2人との関係を切るように忠告したが、山本は耳を貸さずクビになってしまった」(芸能プロ関係者)

エキサイトニュース (excite.co.jp)

山本裕典さんは芸能界を引退した後は、飲食店を経営していたといいます。

しかし、2019年8月に都内でおこなわれたミュージカルの製作発表に出演することになります。

約2年半ぶりに復帰し、表舞台に立った山本裕典さん。

その後も、以前のようにCMや映画で活躍していた所・・・・、

また女癖の悪さが出てしまうことになります。

交際中の女性が妊娠してしまったことを隠そうとした上、「中絶」を要請したといいます。

そのLINE流出【画像】はこちらになります。

山本裕典のライン流出【画像】

今回の交際相手と言われる人は”Y子さん”。

●Y子さんはどんな人

当時の年齢は19歳
現在、都内の大学に通う女子大生
身長150cmくらいの小柄

●二人の出会いは?

「Y子は都内の飲食店でアルバイトをしていました。2020年2月、店に山本さんが客として来たそうです。Y子は山本さんにひと目惚れして、彼のインスタグラムにDMを送りました。

ふつう、芸能人から返事が来るなんて思わないじゃないですか。ところが、山本さんから数日後に返信があり、自宅に誘われたんです」

(smart-flash.jp)

 

●交際はいつから?

2020年3月から、Y子さんと山本裕典さんは交際を開始。

山本とY子さんはその日に肉体関係を持ち、そこから1週間に1回くらいのペースで会うようになった。

「1カ月ほどして、山本さんから交際を持ちかけられたと聞きました。コロナ禍でもあり、基本的には山本さんの自宅でしか会わなかったそうです。肉体関係は毎回あって、年が離れていることもあり、『避妊して』と言えなかったと悔やんでいました」

(smart-flash.jp)

 

●妊娠が発覚したのは?

2020年11月上旬。

「妊娠検査薬で調べたら、陽性だったと。それ以前から、山本さんはY子に『養ってあげる』とか『いつ結婚する?』とか、甘い言葉を囁いていたそうですが、Y子は本気にしていませんでした。でも、妊娠となれば話は別です。

Y子はすぐに山本さんに電話したそうですが、『堕ろして』とそっけなく言われただけだったと落ち込んでいました」

(smart-flash.jp)

山本裕典さんとY子さんは電話で何度も言い合いをしたそうです。

そして、Y子さんと山本裕典さんとのラインのやり取りには、“逆ギレ” して、中絶を求めるコメントが残されています。

ラインの逆切れコメント

 

LINE逆切れコメント

「産むなら役者やめる」
「デキ婚なんて、イメージわりいし。」
「俺はほんまに、やめてほしい。産むなら、結婚できない」
「女はらませて」「結婚しないで」「生ませるなんて」
「馬鹿でしょ。お前が産みたいならやめる」
「そのかわり、一生うらむから」

妊娠した20歳の彼女にかける言葉ではないですよね。

しかも、彼女は現役の大学生といいます。

山本裕典さんは子供を堕ろすよう、何度も懇願したそうです。

しかし、山本裕典さんの気持ちとは裏腹に、Y子さんは子どもを産むことに決めたそうです。

そこで、山本裕典さんがY子さんに子供を産むために出した条件は3つ

●3つの条件

(1)今後、お互いの恋愛には干渉しない
(2)養育費を支払う
(3)子供には会わせてもらう

養育費の金額は決めておらず、書類も交わしていないそうです

(smart-flash.jp)

すでに、二人の交際は終わってしまっているそうです。

Y子さんの出産予定は夏ごろで、現在は妊娠6カ月ほどだといいます。

山本裕典さんは現在、33歳です。(※2021年4月現在)

しっかしと責任のとれる年齢ですので、Y子さんのことにしっかりと向き合ってほしかったですね。

山本裕典さんの女癖の悪さは、これからも続きそうですね。

二人目の被害者がでないことを祈ります。

まとめ

「山本裕典の親や姉弟の家族構成!LINE流出【画像】女癖が悪すぎる!」についてまとめました。

山本裕典さんの家族構成は、父親・母親・姉・弟の5人家族です。

LINEの内容が流出した【画像】を添付しました。

女癖の悪さが伺える内容でした。

最後までお読み頂きありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ