音楽

SKY-HI(日高光啓)の左耳は聴覚障害!学歴や身長は?才能がマルチ!

スッキリのオーディション番組『Thefirst』で有名となったSKY-HI(日高光啓)さん。

スッキリの番組内でもマルチな才能を発揮されいます。

オーディション生にも熱心に指導しているSKY-HIさんですが、実は左耳に聴覚障害をもっていたのはご存じですか?

聴覚障害があるとは感じさせないSKY-HIさんですが、いつ頃からどのような障害があったのでしょうか?

題して「SKY-HI(日高光啓)の左耳は聴覚障害!学歴や身長は?才能がマルチ!」についてまとめました。

SKY-HI(日高光啓)の左耳は聴覚障害!

SKY-HI(日高光啓)さんは、左耳が聴覚障害です。

SKY-HI(日高光啓)は、早産だったため未熟児で生まれたそうです。

その影響による先天性聴覚障害があります。

障害としては軽度で、聞こえ方としては耳にフィルターを付けているように聞こえてしまうそうです。

「Thefirst」のオーディション風景を見ている限りでは、ラップの細かい音についても指導していました。

障害があるようなそぶりを全く感じさせないため、障害をもっていると感じた人はほとんどいないのではないでしょうか。

しかし、SKY-HI(日高光啓)さんは耳の障害があることで、子供のころの夢であったサッカー選手をあきらめたそうです。

音楽に興味がわくきっかけとなったのは、小学校から習っていたピアノです。

SKY-HI(日高光啓)は音楽を始めたとき、障害から諦めようとしたそうなんです。

しかし、父親から「左耳のおかげで人と違う音楽の聴こえ方ができる」と言われ、音楽を続けられたそうですよ。

素晴らしい父親ですね。

この言葉がなければ、今のSKY-HIさんの姿はなかったといっても良いかもしれません。

中学生の頃に、RHYMESTERをTVで見たことがきっかけでラップに興味をもち始めたそうです。

高校2年生の時には、「音楽を作る仕事につきたい」と考えるようになり、就職活動の一環として「エイベックス男募集!」というオーディションを受けるとこに決めます。

そして、見事合格します。

それからは、ジャニーズジュニアやAAAの音楽活動をへて、ソロとして活動する際に、SKY-HI(スカイハイ)という名前で活動を始めます。

SKY-HI(スカイハイ)という名前は、「空のように高く無限の可能性を」という意味が込められているそうです。

SKY-HI(日高光啓)さんに、ピッタリの名前です!!!

SKY-HI(日高光啓)の学歴や身長は?才能がマルチ!

SKY-HI(日高光啓)さんは、実はとても高学歴なんですよ!!

出身中学校と高校は、早稲田大学系属早稲田実業学校中等部・高等部です。

そして、大学も早稲田大学に通っていました。

小学6年時には、全国実力模試の国語教科で1位になったことがあるそうです。

すごくないですか?

才色兼備とは、SKY-HIさんのような人のことを言うのではないでしょうか。

女性のような綺麗な顔立ちのSKY-HIさん、美しい顔についつい見とれてしまいますよね。

そんなSKY-HIさんの身長は173cmと日本の成人男性の一般的な身長になります。

全てにおいてパーフェクトとともいえるSKY-HI(日高光啓)さん。

SKY-HI(日高光啓)さんは歌手としてだけでなく、作詞作曲も自身でされています。

また、ピアノ、ドラム、ギターなど様々な楽器に触れていて、音楽プロデューサーとしても活躍しています。

現在は、自身の立ち上げた「株式会社BMSG」で代表取締役社長を務めています。

才能がマルチ過ぎますね。



まとめ

「SKY-HI(日高光啓)の左耳は聴覚障害!学歴や身長は?才能がマルチ!」についてまとめました。

SKY-HI(日高光啓)の左耳は生まれつきの先天性聴覚障害でした。

SKY-HI(日高光啓)の学歴は、早稲田大学系属早稲田実業学校中等部・高等部および早稲田大学です。

SKY-HI(日高光啓)の身長は、173㎝と日本の成人男性の平均くらいです。

SKY-HI(日高光啓)さんは歌手としてだけでなく、作詞作曲も自身でされています。

また、ピアノ、ドラム、ギターなど様々な楽器に触れていて、音楽プロデューサーとしても活躍しており、その才能はマルチでとってもスゴイ人です。

最後までお読み頂きありがとうございました。




 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ