音楽

Rin音(りんね )の大学や高校はどこ?人気曲や名前の由来は?

2020年に「TikTok」で話題になったラッパーのRin音さん。

2020年バズッたラッパーとして、沢山のテレビ番組で取り上げられるようになりました。

Rin音さんは何と、現役の大学生だそうです。

そうなると、現在どこの大学に在学中なのか気になりますね。

Rin音さんの大学や高校、人気になった曲やRin音の名前の由来など調べてみました。

【この記事でわかること】
・Rin音の大学はどこ?
・Rin音の高校はどこ?
・Rin音の人気曲は?
・Rin音の名前の由来について
・Rin音のプロフィール

Rin音の大学はどこ?

現在、現役の大学生として活動しているRin音。

どこの大学か気になり調べた所、福岡市東区にある

福岡工業大学 に通っているということがわかりました。

福岡工業大学の情報満載|偏差値・口コミなど|みんなの大学情報

この大学は、地元では福工大(通称:ふっこうだい)と呼んでいます。工学部・情報工学部・社会環境学部などの学部があります。

なぜ、大学がわかったかというと、Twitterでこんな投稿の会話がされたそうです。

Rin音:「福工大か宗像市からなんかオファーこんかな」

ファン:「福岡工業大学に通ってるの?」

Rin音:「そうだよ」

地元の方はびっくりされたでしょうね。

福岡工業大学には”音楽研究部”というのがあって、ライブ活動やコンサート等を本格的にやっているみたいなので、Rin音が所属していないか調べてみましたが、その中にRin音の名前は、探しきれませんんでした。

もしRin音がいたら、大人気のサークルになるでしょうね。

Rin音の高校はどこ?

Rin音の出身高校は、福岡県立広陵高校でした。

光陵高校(福岡県)の情報(偏差値・口コミなど) | みんなの高校情報

福岡県の中でも、部活動が強いといわれる有名な高校です。

Rin音が部活に入部していた情報はない為、部活動はしていないかもしれません。

高校の時には音楽に興味があったみたいなので、部活動には入らずに音楽活動に力を入れていたと思われます。

★Rin音は高校3年生から本格的に音楽活動開始!

Rin音は高校3年生の終わりからラップバトルに出場しています。

大学1年生(2017年)の時には、「U-20 MC BATTLE九州大会」に出場し、ベスト8まで進出しています。

翌年(2018年)にも同じ大会に出場し、見事に”優勝”を手にしています。

この時のRin音のコメントです。

「若い世代でバトルに出てた連中にとって、バトルで優勝するっていうのが、1つの大きなハードルだったと思うんですよ。だからU20で優勝できたことで、第一関門が突破できたと思う」

2019年の同じ大会の動画はこちらです。

Rin音の人気曲は?

2019年に「fiim drip」でデビューを果たします。

その後、クボタカイさんや空音さんとともに「新世代ラッパー」として注目を集めます。

そして、Rin音が注目を浴びることになったバズッた人気曲がこちらになります。

2020年2月にリリースした「snow jam」は、 TikTokで爆発的な人気となりました。再生回数は700万回を超え、バイラルチャート1位を獲得しました。

LINE MUSICでもランキング上位になっているほか、MVも60万再生を突破するなど、大人気の曲になっています。

「snow jam」がTikTokでバズった人気の理由

「snow jam」がTikTokでバズった理由は、「snow jam」の歌詞が、高校生カップルの気持ちに寄り添っていて、曲と高校生の演出がうまくマッチングしたようです。

・loadingで進まない毎日♪
・上品が似合わないmy lady♪
・morningただただうわついて♪
・日中も淡い夢を見る♪

カップルの日常の動画の中で、「snow jam」の歌詞に載せて、自分たちの思い出の写真が次々と流れていく感じがとても良い仕上がりになっています。

他にも、春の「卒業シーズン「」を受けて、この曲とともに卒業に向けての思いや学校生活での恋愛体験を回想している動画がバズを起こしているようです。

「snow jam」の曲はどんな風にしてできたの?

Rin音のインタビューになります。

最初に思ったのは、歌から始まる曲にしたいということでしたね。
それ以外の構成は、逆にほとんどなかったくらい(笑)。
歌から始まる曲は昔から「なんかいいな」って思っていて。
パラメーターで言うと振り切っている状態というか、とにかくそれがやりたかったんです。
リリックも「頑張れ!」みたいなメッセージソングではなく、ただただ自分が思っていることを書いているだけなんですけど、こういう曲構成にしたことで、その世界観に丸ごと浸ってもらえるんじゃないかなと。

 

曲を作る時はいつもフロウやメロディを先に考えるんですけど、あのメロディに当てはまるいい言葉は何かないかなと考えていた時にふと「snow jam」が思いついたんです。
なんとなく語感が可愛らしいし、「traffic jam」(交通渋滞)じゃないですけど、雪がどんどん積もっていく感じと、自分の思いが積もっていく感じをうまく表しているんじゃないかなって

その「snow jam」も収録されたデビューアルバム『swipe sheep』では、日本の四季を意識しているそうです。

「snow jam」がウインターソングになるので、その他の曲も四季に自分の感情を織り交ぜながらアルバムを作ってみたそうですよ。とても面白い発想ですよね。

『swipe sheep』の意味は、Rin音が曲を作る時によく題材に「インターネット」や「睡眠」を取り入れるそうで、そこでアルバムタイトルも、スマホの操作の一つである「スワイプ」と、寝る時に羊を数えるところから「シープ」を持ってきて、それを掛け合わせてみたそうです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

swipe sheep [ Rin音 ]
価格:2500円(税込、送料無料) (2021/1/23時点)

Rin音の名前の由来は?

2021年1月のMステで、Rin音が紹介されていた時に由来の紹介がありました。

Rin音さんの名前の頭文字は”R”がつくそうです。

音楽のの中で生きている、音楽の中にいつもいる、そんな思いがあり、名前の頭文字Rと音楽の中にいつもいる㏌をいれて

Rinを足して”Rin音”になったそうです。

一度覚えると印象に残る名前ですよね。

とても素敵な名前と由来ですね。

Rin音のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rin音(@rin_ne.na)がシェアした投稿

アーティスト名:Rin音
本名:Rが頭文字につく名前
出身地:福岡県宗像市
誕生日:1998年9月16日
血液型:非公開
身長:非公開
事務所:ROOF TOP

まとめ

2020年バズッたラッパーのRin音さんについてまとめました。

Rin音の大学は、福岡市東区にある福岡工業大学で、現在も在学中です。

Rin音の高校は、広陵高校でした。

Rin音の人気曲は「snow jam」でした。

Rin音の名前の由来については、名前の頭文字のRと音楽の音の中にいつも入っていれるようにinをいれて、Rin音でした。

大学を卒業したら、また更なる活躍が期待されるRin音さん。

これからも、応援しています。

最後までお読み頂きありがとうございました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

swipe sheep [ Rin音 ]
価格:2500円(税込、送料無料) (2021/1/23時点)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ