政治

中山泰秀副防衛相【大炎上】ツイッターの内容まとめ!日本国民怒り奮闘!

中山泰秀副防衛相のTwitterの投稿内容が【炎上】しています。

中山泰秀副防衛相がツイッターで発言した内容について見ていきましょう!

題して「中山泰秀副防衛相【大炎上】ツイッターの内容まとめ!日本国民怒り奮闘!」についてまとめました。

中山泰秀の美人妻【画像】娘・息子について!学歴・経歴も!生い立ちがヤバい!中山泰秀副防衛相は、自由民主党所属の衆議院議員であり、防衛副大臣兼内閣府副大臣です。 中山泰秀副防衛相の家族について、調べて見まし...

 

中山泰秀副防衛相【炎上】ツイッターの内容まとめ!

中山泰秀副防衛相の【炎上】したツイッターの内容はこちらになります。

あなたならどうしますか?ある日突然24時間で300発以上のロケット弾がテロリストによって撃ち込まれ、愛する家族の命や、家を奪われたら。

イスラエルにはテロリストから自国を守る権利があります。

最初にロケット弾を一般市民に向け撃ったのは一体誰だったのか?

私達の心はイスラエルと共にあります

このツイッターの内容に、国民から疑問の声が上がっています。

【炎上】している理由について、見ていきましょう。

中山泰秀副防衛相のツイッターが【炎上】の理由

国民の意見です。

 

内容からわかる通り、疑問視されている部分は、

パレスチナとイスラエルの対戦に対して、イスラエルの擁護をした部分にあります。

中山泰秀副防衛相のTwitterに投稿した文書の中の疑問の部分がこちらです。

イスラエルにはテロリストから自国を守る権利があります。

私達の心はイスラエルと共にあります

この内容から、イスラエルはパレスチナに何をしても許されるように感じられますよね。

また、”私達の心”の”達”は誰を指しているのでしょう?

日本国民全員がイスラエルに味方しているようにも感じ取れる内容です。

この内容は、中立国を貫いてきた日本にとっては安易に使うべきではない言葉です。

お互いの国の背景を伺わずに発言したことで、国民の怒りは隠せません。

この【炎上】騒ぎを受けて、中山泰秀副防衛相は次のようにコメントしました。

「私はパレスチナの人たちがテロリストだと書いたことは一度もない。

公安調査庁や米国がテロリストに指定しているハマスがミサイルを撃ち込んでいる」などと釈明し、

「しっかりと中東の和平が実現できるようにしていきたい」と述べた。

毎日新聞 (mainichi.jp)

あまり、納得のいくコメントではありませんね。

完全にイスラエルを擁護する内容を投稿していただけに、日本国民はこのコメントで納得できるのでしょうか。疑問が残ります。

中山泰秀の美人妻【画像】娘・息子について!学歴・経歴も!生い立ちがヤバい!中山泰秀副防衛相は、自由民主党所属の衆議院議員であり、防衛副大臣兼内閣府副大臣です。 中山泰秀副防衛相の家族について、調べて見まし...

まとめ

「中山泰秀副防衛相【大炎上】ツイッターの内容まとめ!日本国民怒り奮闘!」についてまとめました。

中山泰秀副防衛相の【大炎上】ツイッターの内容をまとめています。

あなたならどうしますか?ある日突然24時間で300発以上のロケット弾がテロリストによって撃ち込まれ、愛する家族の命や、家を奪われたら。イスラエルにはテロリストから自国を守る権利があります。最初にロケット弾を一般市民に向け撃ったのは一体誰だったのか?私達の心はイスラエルと共にあります。

この内容に、日本国民がイスラエルを擁護しているように感じるため、日本国民にとっては遺憾な内容となっています。

最後までお読み頂きありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ