芸能

中居正広の叙々苑弁当差し入れ総額は?いくつの医療機関に配ったの?

12月24日から25日のクリスマスにかけて、大阪の医療従事者の方々に叙々苑のお弁当が届いたと話題になっています。

大阪府の医療従事者のものとみられるSNSアカウントから、

叙々苑の焼肉弁当の写真が投稿されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

古賀康裕(@kufc99)がシェアした投稿

これは、元SMAPの中居正広からのクリスマスプレゼント!!

感染者が増大して医療が逼迫しているなかで、クリスマスも関係なく勤務している医療従事者たちを支援したいという思いからだそうです。

とてもカッコイイ話ですね。

では、中居正広が医療従事者に送った叙々苑弁当はどんなものだったのか?

お弁当の内容や差し入れ総額が気にになったので調べてみました。

中居正広のここがスゴイ!!

中居さんは5月半ばにも、大学病院の救命救急センターの医療従事者に“匿名”で100を超える弁当を2度にわたって提供しています。

差し入れを受け取った医療従事者がツイッターのコメントで発覚しました。

「前回の叙々苑の焼肉弁当も、中居くんからの差し入れだったんだってよぉー!!」

「中居くんありがとう」

「涙が出そうになった」など喜びの言葉が相次いだそうです。

中居正広は、東日本大震災や、熊本地震の際などもお忍びでボランティアに参加しています。

5月2日には自身のラジオ番組で

「誰かが困ってるとか、国が困ってるとか、県が困ってる時に指をくわえて見てらんないんですよ。何かできないのかなって思います」と発言していました。

新型コロナに対しても「東京コロナ医療支援基金」にすでに1000万円の寄付をしたと報じられています。

でも実際の中居正広は日ごろから“貧乏性”で有名ですよね。

自分の食事には「1日千円しか使わない」と話すなど無頓着。

けれど、お世話になったスタッフに感謝をつたえるときや、チャリティのようなタイミングでは、大胆にお金を使うといいます。

特に“弁当”は中居の差し入れの定番だそうです。

しかも、ほとんど匿名でしているので、本当にかっこいいとしか言いようがありません。

叙々苑弁当の金額は?総額いくら??

叙々苑弁当の一人当たりの値段

なみにツイッターの書き込みによると、差し入れされた弁当は叙々苑の「特選ロース弁当」サラダがついていたそうです。

特選ロース弁当 4100円(税込)

特選ロース弁当

叙々苑サラダ 600円(税込)

叙々苑野菜サラダ(にんにく味抜き)
写真引用:叙々苑HPより

 

総額:4100円+600円=4700円

一人当たり4700円のお弁当なんでスゴすぎます!!

差し入れ推定総額がスゴイ!!

中居正広さんは2020年5月8日、2020年5月14日にも医療機関にお弁当の差し入れをしたことがわかっています。

その時報告されている医療機関はわかっているだけで、6件です。

また、医療機関1件あたり、100個以上差し入れをしていることがわかっています。

叙々苑弁当:4100円×100個=410,000円(41万)

サラダ:600円×100個=60000円(6万)

1件当たりの医療機関の金額:41万+6万=47万

5月の時点で6件の医療機関へ差し入れをしていることがわかっているので、

47万円×6か所の医療機関=282万円

なんと中居正広さんは推定282万円以上の差し入れをしていることがわかります。

今回も5件以上差し入れをしていることが考えられます。

今回のクリスマスの差し入れも換算すると、

推定総額500万円以上は軽く超えそうですよね。

スゴすぎます!!

中居正広の叙々苑弁当についての反響は?

 

まとめ

中居正広が定期的に叙々苑弁当を医療従事者に差し入れをしていることについてまとめました。

自分にはあまりお金を使わない中居さんですが、困っている人がいたら何かしたいという気持ちが、今回の叙々苑弁当になったのでしょうね。

これからも、中居正広のサプライズな差し入れは続くのかもしれません。

カッコイイ中居正広の行動にこれからも注目ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。





COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ