芸能

元木湧の【学歴】出身学校の偏差値や同級生は?ドラマ初出演の役は?

ジャニーズJr.の人気グループ・少年忍者の元木湧(もとき わく)が、

2021年1月12日スタートのカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ

『青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―』 

【毎週火曜 午後9時スタート】 に出演することが決まりました。

元木湧といえば、今人気急上昇中の少年忍者の最年長組として活躍をしています。

少年忍者は22人と大人数で構成されていて、そのリーダー的存在を担っているみたいですよ。

グループではお兄さん的な存在ですが、ドラマではどんな役で、どんな演技をされるのでしょう。

ドラマ初主演となる元木湧さんの演技が楽しみですね。

そんな、元木湧さんの気になるプロフィールや学歴、ドラマの役等調べて見ました。

元木湧のプロフィール

 

本名:元木 湧(もとき わく)

生年月日:2001年11月26日

出身地:東京都

身長:166㎝

体重:50㎏

血液型:B型

趣味:スニーカー集め

特技:野球

入所日:2013年6月23日

少年忍者では元木湧くんがいるだけで、まわりが明るくなる、ムードメーカーの存在のようですよ。

では、家族構成はどうでしょう??

【家族構成】

・6人家族

・両親と4人兄弟(兄が3人いて4番目の末っ子)

・小学生時代は野球をしていた

【ジャニーズへの入所のきっかけ】

親が履歴書をジャニーズ事務所に送ったことがきっかけで オーディションを受ける。  

4人兄弟の末っ子なんですね!!

兄弟みんなイケメンなのかもしれませんね。

元木湧の出身校はどこ?偏差値は?

【元木湧の学歴】

小学校:不明

中学校:不明

高校:クラーク記念国際高校の通信制課程

大学:進学していない様子

元木湧くんの出身高校は、クラーク記念国際高校の通信制課程です。

クラーク記念国際高等学校 - Wikipedia

中学時代から芸能活動をしていたので、仕事を優先できるように通信制の高校にしたのでしょう。

 通信制課程のため、偏差値はないようです。

この高校は北海道深川市に本部がある広域生の通信制高校で、全国の主要都市に50以上のキャンパスを設置しています。

関東・甲信越地区
                  画像引用:クラーク記念国際高校HPより

アクセスの良さや、通学日数を選べることからこのところは有力な芸能人の進学先となっています。

近年では堀越高校と肩を並べるジャニーズや芸能人御用達学校となっています。

ジャニーズ事務所に所属するタレントの卒業生も多く卒業しています。

元木湧はあまり勉強が得意ではなかったようです。

高校1年生だった2018年7月にジャニーズジュニアのグループ「少年忍者」が結成されているので、勉強に専念する時間もなかったのかもしれませんね。

赤点が5個もありギリギリでの卒業だったようですが、 2020年3月、無事に高校を卒業しています。

大学については、進学していないようです。

「高校卒業後、大学には進学しないの?」という先輩からの問いに対して、
「自分にはこの道しかないと思ってるんで」とはっきりと断言したそうです。

大学には進学せず、ジャニーズの仕事に専念することにしたんでしょうね。

一緒の同級生ジャニーズは誰?

同じ高校には少年忍者メンバー平塚翔馬さんが一緒だったようです。

平塚翔馬さんが『高校時代が楽しかったのは元木湧くんのおかげ』と言っているほど、学校でも仲が良かったようですね。

ジャニーズ事務所の同期には、内村颯太さん、高橋海斗さん、佐久間龍人さんがいます 。

クラーク記念国際高校の卒業生のジャニーズの先輩方も沢山の方がいらっしゃいます。

・藤ヶ谷太輔 (キスマイ)
・二階堂高嗣 (キスマイ)
・横尾渉 (キスマイ)
・錦戸亮 (元関ジャニエイト)
・増田貴久 (NEWS)
・宮舘涼太 (Snow Man)
・渡辺翔太 (Snow Man )

ドラマ初主演の役柄や演じた感想は??

 

【初主演ドラマ内容】

ドラマ名:青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―

初回放送日:2021年1月12日 火曜日

放送時間:毎週火曜 午後9:00~

放送局:フジテレビ

【あらずじ】

東京都では公立中学校にスクールポリス制度を試験的に導入されることが決定し、警視庁捜査一課の刑事・嶋田隆平は日本初のスクールポリスに志願し、公立赤嶺中学校に配属されることになる。
表向きはごく平凡な赤嶺中学校であったが、スクールポリスの嶋田が配属されたことでSNSトラブル、生徒の薬物使用疑惑、盗撮事件、教師のマタハラ、セクハラなど、世間を騒がせる社会問題が次々とあぶりだされていく。
罪を犯した生徒に対し、無情にも手錠をかける嶋田に対し、スクールポリス制度に関し反対の意見を持つ国語教師・浅村涼子は生徒の側に立ち、嶋田と衝突を繰り返す。

【元木湧の役柄】

元木湧は涼子が夜の街を見回りしている途中で、カツアゲをしている現場を目撃される

慶城附属中学校の生徒役に起用。

藤原竜也演じる嶋田隆平と、真木よう子演じる赤嶺中学校教師・浅村涼子が出会う大事なシーンに登場。

“いじめっ子役”として藤原とのアクションシーンにも挑戦。

 

【演じた感想】

元木は「ドラマの撮影は初めてでしたが、緊張せずに臨めました」と手応えを語っていました。
また、藤原とのアクションシーンについては
「実際に藤原さんに分かりやすく当てていただけたので、自然に激しく躍動感のあるアクションができたと思います」と自信を見せた様子だったそうです。  

――出演した感想はいかがでしたか?
「ドラマの撮影は初めてでしたが、緊張せずに望めました。 これまで舞台でのアクションは経験していましたが、ドラマでは初めてなのでとても勉強になりました。
舞台とドラマの演技の仕方は少し違うと感じ、舞台だとお客さんに伝わるように感情をこめて、ドラマだと演じる役柄の性格をより意識しないといけないなと思いました。
役柄の年齢が近かったので演じやすかったですが、いじめる役だったのでそこは難しかったです(笑)。
学生で何も考えていなさそうな感じや凄くイキッた感じなどイメージして演じさせていただきました」

――藤原竜也さんと共演はいかがでした?
「アクションシーンでは実際に藤原さんに分かりやすく当てていただけたので、自然に激しく躍動感のあるアクションが出来たと思います」

――視聴者の方々へメッセージをお願いします!
「今回はいじめっこ役ですが、あくまでも役ですので勘違いしないでください(笑)。でも、ドラマを見ていただいて嫌なやつだと思われることが目標です! このドラマで僕のことを知ってもらえるきっかけになればと思います」

いじめっ子役のようですが、アクションシーンにも、大物俳優目の前に、動じることなく演じられたようですね。

まとめ

元木湧さんのプロフィールや出身学校、初主演となるドラマについてまとめました。

これからの活躍が楽しみですね。 応援しています!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

「青のSP(スクールポリス)」のコラボ企画です↓ ↓ ↓

【青のSP×吉法師】コラボ企画はいつまで?青ラーメン×青スプーン2021年1月12日(火)よりスタートする藤原竜也主演の新ドラマ 「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」 × ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ