芸能

片岡秀太郎の嫁や娘【家族画像】愛之助は養子で兄は我當・弟は仁左衛門!

歌舞伎俳優の二代目片岡秀太郎氏が、2021年5月23日に慢性閉塞性肺疾患のため大阪府吹田市内の自宅で死去されたことがわかりました。

享年79歳でした。

片岡秀太郎さんにはご家族はおられたのでしょうか?

片岡秀太郎さんの嫁や娘についてまとめました。

題して「片岡秀太郎の嫁や娘【家族画像】愛之助は養子で兄は我當・弟は仁左衛門!」についてまとめました。

片岡秀太郎の嫁や娘【家族画像】

片岡秀太郎さんは、二度の結婚をしています。

一度目の結婚は1966年で、小学生の時に同級生であった女優の高田美和さんです。


引用:高田美和プロフィール オフィス天童 出演情報 (office-tendo.jp)

片岡秀太郎さんと高田美和さんの結婚生活は、数年で終わってしまったようです。

その離婚原因は、高田美和さん曰く、夜の生活が合わなかったとか・・・。

その後、1994年に結婚されたのが現在の妻(嫁)になります。

現在の妻(嫁)は、片岡秀太郎さんよりも27歳年下ということですので、2021年現在の年齢は52歳くらいだと思われます。

そして、お二人の間には娘が二人おられます。

こちらが、片岡秀太郎さんの嫁(妻)と娘さん二人と愛之助さんの貴重な家族写真になります。

【家族画像】


引用:秀太郎歌舞伎座話より

こちらの写真は、2015年9月にプライベートで撮影されたものです。

片岡秀太郎さんはホテルで過ごすのが好きで、年中ホテル住まいを楽しんでいたそうです。

しかし、この時は珍しく自宅で2か月間過ごしたそうです。

たまたま愛之助も大阪公演、娘たちも8月から学校がお休みで、上の娘はもともと大阪住まいですが、下の娘も東京から帰って来ているので、久しぶりに家族五人で過ごすことが出来、誕生日も祝ってくれ、また松竹座の愛之助の芝居や、千壽りき彌・千蔵が出演している京都の南座「あらしのよるに」も妻や娘と観劇し、とても楽しかったです
もっとも「夜に入らば、色町(?)を詮議する我が役目…!?」と、御贔屓の「およばれ」にも度々お招き頂き、とにかく楽しい幸せな2ヶ月でした。

秀太郎歌舞伎座話より

この時は、娘さんは学生で夏休みだったのでしょうか。

2015年当時は、長女は大阪在中で、次女は東京に住んでいるようですね。

家族で、愛之助さんの公演を見に行くとは、家族5人とても仲良く過ごしていらっしゃるようです。

そして、奥様がとてもきれいな方ですね。

愛之助さんと夫婦に見えてしまいます・・・。

とても仲睦まじい家族写真に、秀太郎さんの優しさが感じられますね。



片岡愛之助は養子だった!

先ほどの家族写真や、片岡秀太郎さんのブログの文章からも愛之助さんを本当の息子のように可愛がっている様子でしたが、愛之助さんは実は養子になります。

愛之助さんは、子役として歌舞伎に出演していたときにその才能を見抜き、梨園に誘ったのが秀太郎さんでした。

そして、高校卒業後に秀太郎さんの跡継ぎとして養子に迎えたといいます。

片岡愛之助さんは、実は大阪府下で工場を経営する一般家庭で育ったそうです。

愛之助さんは当時のことをこう語っています。

「一般家庭から歌舞伎の世界に入るなんて、思ってもなかった。

父に声を掛けられていなかったら、(実の)父親の工場をついでいたんやないかなぁ」

Yahoo!ニュース

また、次のようにも語っていました。

「父は私を歌舞伎の世界に、そして、松嶋屋に入れて下さった大恩人で有ります。

普段はとても優しいのですが、芝居の事になると兎にも角にも厳しい方でした。

上方にこだわり上方の歌舞伎に情熱を注がれていました。

これからもなお一層、秀太郎イズムを踏襲したいと思っております」

Yahoo!ニュース

愛之助さんは、秀太郎さんに対する感謝の気持ちとともに、秀太郎さんの思いをしっかりと引き継がれているようですね。

素晴らしい親子関係ですね。



秀太郎の兄は片岡我當・弟は片岡仁左衛門!

歌舞伎俳優であり、人間国宝である片岡秀太郎さんには、兄と弟と妹がいます。

秀太郎さんは上方歌舞伎の名門で、兄が片岡我當(がとう)さん、弟が十五代目片岡仁左衛門(にざえもん)さんです。

妹は、女優の片岡静香さんです。

片岡秀太郎の家族構成

●兄:片岡我當(がとう)
●弟:片岡仁左衛門(にざえもん)十五代目
●妹:片岡静香

片岡我當 hashtag on Twitter
引用:Twitter@earphone_guide

一緒に過ごしてきたご兄弟も、新しく築き上げた家庭も、どちらも優しくて温かな印象を受けました。

片岡秀太郎さんのご冥福をお祈りいたします。




 

まとめ

「片岡秀太郎の嫁や娘【家族画像】愛之助は養子で兄は我當・弟は仁左衛門!」についてまとめました。

片岡秀太郎さんは、結婚を二度されており、二度目の結婚が現在の嫁(娘)になります。

愛之助さんは、高校卒業後に養子に迎え入れています。

秀太郎さんの兄は我當さんで弟は仁左衛門です。

最後までお読み頂きありがとうございました。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ