生活

くじらのジーラに乗ろう!唐津市で子どもと楽しめるおでかけスポット6選

kujiranojiira

こんにちは、わんぱくママです。

九州の方は誰しもが見たことのあるCM「ジーラ♪ジーラ♪すごいぞ、ジーラ(^^♪」

このCMが流れるたび、くじらのジーラってなんだろう?と気になっていました。

そして、三兄弟がCMを見ながら、三人口を揃えて「これに乗ってみたい!!!。」

[st-kaiwa1]じゃあ、くじらのジーラに乗りに行きますか~。[/st-kaiwa1]

くじらのジーラってどこで乗れるの?他に楽しむ場所はある?

気になりながら、くじらのジーラに乗りに行ってきました。

[toc]

唐津市で子どもと楽しめるおでかけスポット6選

①マリンパル呼子でくじらのジーラ体験

くじらのジーラが乗れるのは、佐賀県唐津市のマリンパル呼子というところです。

くじらのジーラは海中展望船です。所要時間40分をかけて、鷹島の海底で泳ぐ魚たちを迫力満点にみることができます。

海にも四季があるため、季節ごとに生息する魚たちの種類が楽しめますよ。

乗車したはじめは、呼子大橋を眺めながら海上を進みます。それだけでも子供たちは大興奮!!!

鷹島付近に付くと、船の下に降りて海底遊覧が出来ます。海の中の風景に子供たちさらに大興奮です!!

そこをみても魚が沢山。右と左では泳いでる魚の種類が違うので、「こっち見て。」「あの魚すごい。」

3人兄弟の興奮が止まりません。

40分はあっという間に終わりました。

ジーラの船内ジーラの地下

➁マリンパル呼子で乗れる七ツ釜遊覧船 いか丸

マリンパル呼子では、くじらのジーラの他に七ツ釜を遊覧できるいか丸という船もあります。

七ツ釜の玄武岩の断崖絶壁にまるで7つのカマドを並べたような海蝕洞窟があります。

その洞窟付近まで行き、船で洞窟の中まで入ります。

岩が触れるくらい近くまでつけてくれるのでとても迫力がありますよ。

天井からは、海の水が滴り落ちてきて、自然をそのままに体感できます。

とても神秘的な空間でしたよ。

くじらのジーラの遊覧とはまた一味違う体験ですので、いか丸もおすすめですよ。

➂呼子の朝市

マリンパル呼子の近くて毎日開催されるのが、日本三大朝市と言われる呼子朝市です。

朝の7時30分から12時まで、新鮮な水揚げされたばかりの魚介類や呼子の特産品のお店が30~50軒お店が立ち並びます。

昔ながらの風景で地元の漁師さんや年配の女性たちが商売をしていますよ。

唐津弁の飛び交う市場の雰囲気に、ついつい買ってしまいそうですよね~。

歩いてみるだけでも楽しいと思います。

マリンパル呼子からすぐの場所なので、朝ごはんや昼ごはんにもちょうど良いかもしれませんね。

④呼子大橋

呼子から加島に通じる全長約728メートルのが呼子大橋です。

呼子の町からはどこからみても呼子大橋が見えるので、その橋を渡る時の子どもの反応はとても気になりますよね。

「さっき、くじらのジーラから見た橋だよ。」と説明すると、海の上の橋を渡っているだけで子どもたちは大喜びです。

橋を渡りながら、綺麗な海と自然豊かな緑を一望することができます。

眺めが抜群なので、呼子に来たら呼子大橋を渡ってみることをおすすめします。

歩いて渡ることもできますよ。

呼子大橋

➄イカの活け造り

呼子といえばイカです。呼子の町には、イカを名産としたお店が沢山たち並んでいます

生きたイカをそのままお刺身にするので、イカがまだくねくねと動いている状態で出てきます。

新鮮なイカは、歯ごたえがありイカの風味が違います!!“美味しい!!”

生きているまま出てくるイカに子どもたちも興味深々。“切れてるのになんで動いてるの?“

今まではあまりイカに関心のなかった子どもたちが、イカに興味を持ち食べてくれるようになりました。

イカのげその部分は、その場でてんぷらにしてくれます。これがまた美味しいんです。

呼子名物のイカシュウマイは中がぷりぷりで大人も子供も楽しめる美味しい一品ですよ。

手土産にもよいですね~。

➄唐津城

観光にやはりお城は欠かせません。

海辺の城下町である唐津にシンボルとなっているのが“唐津城”です。

城のある舞鶴公園までは、入場料無料で入れます。

天守閣は、9時から16時40分まで入場することができます。

子どもにも、歴史にふれるよいきっかけになりますよね。

⑥鏡山

鏡山は標高284mの山です。唐津市の市街地や虹の松原、唐津湾を一望することができます。

山頂へいくまでの素晴らしい絶景は、ドライブコースとして人気です。

鏡山山頂には、展望台や休憩所も設置されていますよ。

特に春は、沢山の桜の花が咲き誇り名所としても有名です。

子どもも絶大な風景を見ながら、良い空気を思いっきり吸って、満喫できたようでした。

まとめ

海と緑が豊かで、昔ながらの風景が楽しめる唐津市。

目で楽しみ、食事を楽しみ、体感して楽しむことできる場所が沢山ありました。

大人も子供も楽しむことができる、佐賀県唐津市は家族のおでかけにおすすめです。

特に海を身近に感じられる呼子の町は、子どもにとっても楽しい思い出になると思います。

ぜひ、家族で佐賀県唐津市におでかけしてみてください。

 

ABOUT ME
わんぱくママ
男の子三人兄弟(小3・小1・年中)の母です。 毎日正社員で働きながら子育てに奮闘しています。 子育ての楽しさや大変さを沢山の方と共有できたらと思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ