政治

飯塚真紀子の高校や年齢や経歴/学歴/結婚は?wiki風プロフ紹介

今回は、在米ジャーナリストの飯塚真紀子氏について調べてみたいと思います。

飯塚真紀子氏の学歴(高校・大学)や年齢や結婚などのwikiプロフィールを紹介します。

題して「飯塚真紀子の高校や年齢や経歴/学歴/結婚は?wiki風プロフ紹介」についてまとめました。

飯塚真紀子の高校や年齢について

飯塚真紀子氏の出身高校について調べてみました。

飯塚真紀子氏は大分県の出身です。

そのため、大分県の高校を卒業した可能性が高いと考えられます。

探した所、大分県の上野丘高校の同窓会のホームページより、

飯塚真紀子氏の名前を見つけることが出来ました。

飯塚真紀子氏は、上野丘高校の32期卒業で、”海外で活躍するOG”という所に名前が出ていました。

飯塚真紀子氏は、在米ジャーナリストですので職業も合致しますね。

上野丘高校の32期卒業生は、1980年3月に卒業しています。

普通に進学していれば卒業当時は18歳の為、1961年~1962年生まれとなります。

1961年~1962年生まれの方は、2021年現在は59歳~60歳となります。

ちょうど還暦を迎えられる年ですね。

飯塚真紀子氏の年齢は、2021年現在は59歳~60歳くらいと考えられます。

大分上野丘高等学校(おおいたうえのがおかこうとうがっこう)

【住所】 大分県大分市上野丘2丁目10番1号

飯塚真紀子氏の出身高校である上野丘高校は、大分市にあります。

上野丘高校は大分県の偏差値ランキングでは、堂々1位の偏差値71の進学校です。

大分大学の進学は当然ながら、東大や京大、慶応大などの一流大学への進学をされている方が多くいらっしゃいます。

では、飯塚真紀子氏はどこの大学に進学したのでしょうか?




飯塚真紀子の学歴(大学)・経歴・結婚について

飯塚真紀子氏は、大分市にある上野丘高校出身であることが分かりました。

飯塚真紀子氏はその後、早稲田大学教育学部英語英文学科に進学されています。

この頃から、教育や英語に興味を持たれていたんですね。

卒業後は、一度は雑誌編集社に就職をし、社会人としての経験を経てから1987年に渡米しています。

現在は、ロサンゼルスを拠点に、在米ジャーナリストとして政治、経済、社会問題、トレンドなどをテーマに様々な雑誌に記事を投稿しています。

そんな飯塚真紀子氏は結婚しているのでしょうか?

夫(旦那)がいるのか、子供がいるのかなど気になりますが・・・、調べた所、家族やプライベートについての情報が全くなくわかりませんでした。

年齢が60歳であることを考えると、もし子供がいたら高校生、大学生、もしくは社会人になっている可能性もありますね。

情報が入りましたら、追記したいと思います。




飯塚真紀子のwiki風プロフィールを紹介

飯塚真紀子氏のwiki風プロフィールを紹介したいと思います。

Facebookより引用した【顔画像】になります。

画像

飯塚真紀子のwikiプロフィール

氏名:飯塚真紀子 (いいづか まきこ)

生年月日:1961年~1962年

出身地:大分県

出身高校:上野丘高校

出身大学:早稲田大学教育学部英語英文学科

職業:在米ジャーナリスト




 

まとめ

飯塚真紀子の高校や年齢や経歴/学歴/結婚は?wiki風プロフ紹介

飯塚真紀子氏の年齢は、2021年現在は59歳~60歳くらいと考えられます。

飯塚真紀子氏の出身高校は上野丘高校でした。

飯塚真紀子氏の出身大学は早稲田大学教育学部英語英文学科でした。

経歴は、大学卒業後に編集者の経験を経て、1987年に渡米しています。

現在は、ロサンゼルスを拠点に、在米ジャーナリストとして政治、経済、社会問題、トレンドなどをテーマに様々な雑誌に記事を投稿しています。

最後までお読み頂きありがとうございました。




 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ