政治

本多平直の国籍や経歴・学歴は?妻は西村智奈美!スパイ疑惑の真相は?

立憲民主党の本多平直衆院議員が「50歳と14歳が同意性交して、捕まるのはおかしい」と発言をしていたことに批判の声が相次いでいます。

本多平直衆院議員は、会合での発言が不適切だったとして、謝罪しています。

そんな不適切発言をしてしまった本多平直衆院議員とは、どんな人物なのでしょうか?

本多平直衆院議員の国籍や経歴・学歴や、家族(妻や子供)について調べて見ました。

題して「本多平直の国籍や経歴・学歴は?妻は西村智奈美!スパイ疑惑の真相は?」についてまとめます。

本多平直衆議院議員の国籍や経歴や学歴は?

本多平直衆院議員の国籍は?

本多平直衆院議員のことを調べていると、国籍を疑問視する内容が多く確認できました。

噂によれば、本多平直衆院議員の国籍は「韓国」ではないかと言われているようです。

その理由は、本多平直衆院議員は、『在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟』に所属しているからのようです。

そのため、もともとの国籍が「韓国」ではないかという噂が出回ったようです。

本多直平衆院議員の出身は、北海道札幌市生まれのため、国籍は日本の可能性が高いと思われます。

しかし、国籍まで調べることが出来ない為、信憑性の判断は難しいですね。

本多平直衆院議員の学歴

本多平直衆院議員の学歴を紹介します。

高校 北海道札幌南高等学校卒
大学 北海道大学法学部
留学 アメリカ合衆国の語学学校

1964年北海道札幌市生まれで、高校は地元の高校である北海道札幌南高等学校に進学します。

北海道札幌南高等学校の偏差値は72です。

北海道内では一番偏差値の高い公立高校です。

その後、北海道大学の法学部に進学します。

北海道大学に在学中は、政治学の勉強を主にしたそうです。

更に英語を学ぶために、アメリカ合衆国の語学学校へ留学に行っています。

また、辻元清美氏らが主宰するピースボートへの参加を経験したのちの1998年に北海道大学を卒業しています。

本多平直衆院議員の経歴

本多平直衆院議員の経歴を紹介します。

1992年 松下政経塾に入塾
1994年 新党さきがけに入党し、同党政策スタッフとなる。
枝野幸男衆議院議員の政策担当秘書を務める。
2003年 第43回衆議院議員総選挙に埼玉12区から民主党公認で出馬したが、自由民主党前職の増田敏男に敗れ、落選。
2004年 木下厚(比例北関東ブロック選出)の辞職(埼玉8区補欠選挙出馬)に伴い、繰り上げ当選により初当選。
2005年 第44回衆議院議員総選挙で落選。
2009年 第45回衆議院議員総選挙で当選し、4年ぶりに国政に復帰。
2011年 野田内閣で内閣総理大臣補佐官に起用
枝野幸男経済産業大臣の下で経済産業大臣政務官に任命
2012年 第46回衆議院議員総選挙で落選
2014年 第47回衆議院議員総選挙で落選
2015年 埼玉12区総支部長に就任
北海道4区の公認候補に内定し、民進党北海道第4区総支部長に就任
2017年 第48回衆議院議員総選挙に立憲民主党公認で北海道4区から出馬。
比例北海道ブロックで復活し、5年ぶりに国政に復帰

 




本多平直衆院議員の妻(嫁)は西村智奈美!

本多平直衆院議員は結婚されていて、妻(嫁)や子供がいます。

本多平直衆院議員の妻(嫁)は、西村智奈美さんです

画像
引用:西村ちなみTwitterより

西村智奈美氏は本多平直衆院議員と同じ民主党に所属しているしていました。

出会いは職場ということですね。

2005年の衆院議員議員選挙では残念ながら落選しましたが、お二人は落選中である2007年に結婚をしています。

結婚当時の西村智奈美議員の年齢は40歳と高齢だったため、すぐに子供を授かることは難しかったようです。

しかし、不妊治療の末、2016年11月に待望の第一子(息子)が誕生しました。

子供の名前や顔は公表されていませんが、2021年6月の時点では年齢はおそらく4歳です。

本多平直衆院議員の年齢が現在56歳のため、子供が成人する72歳までは現役で頑張らないといけませんね。

今回の不適切な発言がどう影響するか心配です。

本多平直衆院議員のスパイ疑惑の真相は?

本多平直衆院議員には、国籍が韓国と言われるだけでなく、「反日」や「スパイ」などの情報が噂されています。

その情報の発端は、イージス艦について議論していた際の発言からでした。

本多平直「イジース艦の人繰りが厳しいと言うがシフトを出せ!」

河野大臣「手の内を見せれない」


本「来年以降のシフト案を私に見せろ。イジース艦が積んでる弾の数を言え!」


河「弾数の総数は手の内なので明かせない」


国防に関する機密情報を執拗に聞こうとする立憲議員の姿はまるでスパイ

この「スパイ」疑惑については、本多平直衆院議員が自らTwitterでコメントをよせています。

スパイ疑惑に関しては、本多平直衆院議員自身から、「この議論のどこがスパイなのでしょうか」と言っていることから、スパイではないようです・・・。

在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟』に所属していることもあり、どうしても「韓国」・「反日」・「スパイ」などの噂が浮上してしますようですね。

今後の本多平直衆院議員の発言にも注目が集まりそうです。




まとめ

「本多平直の国籍や経歴・学歴は?妻は西村智奈美!スパイ疑惑の真相は?」についてまとめました。

本多平直衆院議員の国籍は、韓国ではなく日本の可能性の方が高いです。

学歴は、北海道では一番偏差値の高い公立高校である北海道札幌南高校に進学し、その後には北海道大学の法学部で政治学を学ばれています。

経歴については、前職は枝野幸男衆議院議員の政策担当秘書をしていました。

2017年第48回衆議院議員総選挙に立憲民主党公認で北海道4区から出馬し、比例北海道ブロックで復活し、5年ぶりに国政に復帰しています。

現在は立憲民主党所属の衆議院議員(3期)。

妻は衆議院議員の西村智奈美議員です。

二人の間には4歳になる子供がいます。

イージス艦の討論中の発言に「スパイ」疑惑が浮上しましたが、「スパイ」については本多平直衆院議員本人は否定をしています。

最後までお読み頂きありがとうございました。







COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ