生活

【スイミングスクール1レッスン体験談】子どもの習い事に人気の理由は?

こんにちは、わんぱくママです。

子どもの習い事と言えば、みなさん何を思い浮かべますか?

ベビーから習えるものと言えば英語教室に幼児教育などありますが、運動の習い事で選べば、大半の方はスイミングスクールを思い浮かべるのではないでしょうか。

顔に水がかかるのが苦手なお子様も多い中、なぜそんなにスイミングスクールは人気なのでしょうか。

スイミングスクールがなぜそんなに人気なのか疑問を持ちながら、三人兄弟を連れて近くのスイミングスクールの1レッスン体験に行ってみました。

今回はスイミングスクールの体験談を紹介します。

[toc]

はるおかスイミングスクールの1レッスン体験談

今回体験したスイミングスクールは、自宅の近くにあった【はるおかスイミングスクール】です。

はるおかスイミングスクールは、福岡県を中心に西日本地方に10施設のスイミングスクールの経営をされているようです。

春休みや夏休みにはお得なキャンペーンをやっていて、その時期に入会すると入会金1万円が無料の上、水泳用品一式(水着・キャップ・バッグ・ゴーグル)が無料でもらえます。

スクールバスも運行している為、小学生からは子どもだけで通うこともできます。

子どもだけで習い事に行ってくれるのは、習い事をするうえで親の負担が減るのでポイント高いですよね。

お得なキャンペーンとよく見かけるスクールバスに惹かれて、1レッスン体験に参加してみました。

1日体験レッスンはどんなことをするの?

体験レッスンには、私の子ども三人(小3・小1・年中)を連れて行きました。

はるおかスイミングスクールの幼児学童コースは、こどもの泳力に合わせて10級から1級までと、その上の選手養成クラス2クラスの12個のクラス編成になっています。

水に慣れることから始めたい初心者から、水泳選手を目指す方までしっかりサポートしてくれます。

私の3兄弟達は何級から入るのか気になっていた所、どこまで水になれているかを聞かれた後、先生の判断で階級が決まるようです。

長男は9級から、次男、三男は10級からのスタートでした。

周りの生徒を見回すと、大体幼児から小学生低学年が10級~8級にいるような感じでした。

8級までは両腕にヘルパーが必要とのことで、安全面にもしっかり配慮されてありました。

体験レッスンではヘルパーは借りることが出来たので準備は心配いりませんでしたよ。

10級は床に足がつくように踏み台を沈めてくれています。まずは、水に慣れることがメインになっていました。

水の中を歩いてみたり、バタ足の練習をしたり、最後はプールサイドから飛び込みも行っていました。

9級は、ビート板を使って泳ぎ始めます。最後にはビート板なしで5メートルくらい先生が補助をして泳ぐ練習をしていました。

顔をつけることが苦手な子どもでも先生が横に付き添い、サポートしてくれていました。

少し時間があまると、水で遊べるおもちゃを出してくれるので、最後は3兄弟も楽しそうに遊んでいました。

あっという間の一時間でした。

こどもたちは嫌がることなく、最後まで体験を受けることが出来ました。

スイミングスクールの料金は?

子どもが体験している途中で、スイミングスクールの内容や料金の説明を受けました。

はるおかスイミングスクールでは、幼児・学童コースだけでなく、たくさんのコースがありました。

幼児・学童コースでも、好きな時に好きなだけ行けるフリーコースと月4回コースと二つ選ぶことが出来ます。

コース内容と料金は下記を参考にされて下さい。(令和2年度現在)

内容 料金(税別)
マタニティーコース 週2回フリー制 5,500円
ベビーコース 5,500円
幼児・学童フリーコース 7,000円
幼児・学童 月4回コース 6,000円
中学・高校フリーコース 8,500円
バス登録料 500円
会員証代 450円
事務手数料 1,000円

妊婦さんや0歳の赤ちゃんのコースもあります。

これなら、出産前のママの習い事として始められるし、出産後もベビーちゃんと一緒に続けることができますね。

もし、こどもたちがスイミングを習いたいと言ったら、我が家の金額は??

7,700円(フリーコースの税込)×3人=23,100円

3人になると、やはり金額は膨らみます・・・。

他のスイミングスクールも調べましたが、福岡県の相場はコースによって違いますが5,000円~8,000円くらいのようです。

子どもが毎日のように通ってくれるなら1月7,000円は安く感じるかもしれませんが、回数行かないと少しお高めな習い事になるかもしれません。

子どもの習い事にスイミングスクールが人気の理由は?

スイミングが他のスポーツと違う所は、“水の中“という所ですよね。

水には、素晴らしい力があるのはご存じですか?

皆さんが一番に感じることは、“浮力”ではないでしょうか?

水の中にいると無重力に近い状態になるのでリラックス出来ます。また、腰や膝などに掛かる負担が少なくなります

ということは、体を痛めることが少ないというメリットがあります。

また、泳ぐ時に全身を動かすので、成長期の子どもの骨や関節の発育を促進し均等のとれた体を育てることが出来るそうです。

そして、水に抵抗しながら泳ぐことによって、陸上で同じ動きをするよりも筋肉を使う力大きくなるというメリットもあります。

子どもの身体にとって負担が少なく、更に全身を効率的に運動できるという所が人気の理由ですね。

まとめ

1レッスン体験が終わった後、子ども達に感想を聞いてみました。

[st-kaiwa2]最後はビート板なしで泳げたよ!先生に上手って褒められて嬉しかった。[/st-kaiwa2]

[st-kaiwa3]僕ね、プールから飛び込めたよ。先生がすごいって言ってた。[/st-kaiwa3]

[st-kaiwa4]おもちゃで遊べたのが楽しかった。僕、水に顔付けれたよ。すごいでしょ?[/st-kaiwa4]

それぞれに、達成感があったようです。

運動の習い事をさせるには、一番こどもの体に優しいスポーツに感じました。

自分で通えるという所も、親としてはメリットの一つです。

料金の負担は感じますが、沢山教室に通ってくれることを考えると妥当な金額なのではないでしょうか。

またクラス編成が細かく分かれている為、頑張れば進級する喜びと達成感を実感することができます。

そういった所が子どものやる気を引き出して、楽しく学ぶことができると感じました。

スイミングがこどもの習い事に人気の理由がよくわかりましたよね。

そういうわけでその日に入会することを決めた、はるおかスイミングスクールの1レッスン体験談でした。

ABOUT ME
わんぱくママ
男の子三人兄弟(小3・小1・年中)の母です。 毎日正社員で働きながら子育てに奮闘しています。 子育ての楽しさや大変さを沢山の方と共有できたらと思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ