芸能

海老蔵が売却した実家の住所は目黒区青葉のどこ?【画像】理由は借金返済!

東京都目黒区にある海老蔵さんの実家が売却されたことがわかりました。

海老蔵さんの実家とは、つまり祖父の代から受け継がれた父、團十郎さんの自宅になります。

海老蔵さんが売却した実家の住所はどこでしょうか?

どんなご自宅なのでしょうか?

大切に守られてきた実家を売却する理由は何なのでしょうか?

この記事では、「海老蔵が売却した実家の住所は目黒区青葉のどこ?【画像】理由は借金返済!」についてまとめました。

海老蔵が売却した実家の住所は目黒区青葉のどこ?

海老蔵さんが売却した実家の住所はどこなのでしょうか?

海老蔵さんは、自身の自宅が東京都目黒区青葉台2丁目にあることがわかっています。


海老蔵さんのご自宅【画像】はこちらになります。

海老蔵さんの自宅は、マレーシア大使館の裏手にあります。

 

そして、海老蔵さんの実家は、海老蔵さんの自宅から100メートルしか離れていないことが分かっています。

こちらが海老蔵さんの実家の【画像】になります。

2021050808474384e.png

海老蔵さんの実家の場所は、西郷山公園付近になります。

海老蔵さんの自宅と目と鼻の先くらい近い位置にありました。

そして、現在はすでに売却の手続きを終え、工事が進行しているそうです。

塀には建築計画書が掲げられ、中には重機が入っていた。

Yahooニュース

こちらが、工事中の海老蔵さんの実家になります。

もうすでに自宅がなくなっていますね。

ここの土地の広さはどれくらいあるのでしょうか?

「あの実家はそもそも、十一代目の團十郎さん(享年56)が’61年に建てたもの。

当時は300坪の土地に9つもの部屋と稽古場がありました。

十一代目が亡くなったのは、4年後。

家督を継いだのは先代の團十郎さん(享年66)でした。

先代は’70年代に土地を半分売却したものの、その後はしっかりと家を守り続けてきました」

(前出・歌舞伎関係者)

Yahooニュース

海老蔵さんの実家の土地は、推定150坪くらいということですね。

そして、その売却価格は、な、な、なんと8億円と言われています。

海老蔵が実家を売却した理由は借金返済のため?

海老蔵さんが代々受け継がれてきた実家をなぜ売却したのでしょう。

この売却を巡っては、母親である希実子さんは反対しており、親子の仲に亀裂が入っているといいます。

そこまでして売却した理由とは、借金返済はもちろんのことですが、一番の理由は、歌舞伎と勸玄くんを守るためではないかと考えます。

海老蔵実家の売却理由

●勸玄くんを守るため

●歌舞伎(市川家)を守るため

大きな借金を抱えたままでは、将来的には借金を長男の勸玄くんが請け負うことになってしまいます。

また、市川宗家の格式を守らなければいけない中、コロナ禍で興行も思うようにいっていない状態です。

そもそも、市川家の抱える借金とはどれくらいあるのでしょうか?

’92年に事件が起きた。

希実子さんの父親は事業を手がけていたが、バブル崩壊で破綻。
連帯保証人となっていた團十郎さんが、20億円とも言われる借金を背負うこととなったのだ。

日本一の大名跡・市川宗家を守るため、歌舞伎興行を運営する松竹が動きました。
團十郎さん宅の土地と建物を担保にして、借金を肩代わりしたのです。
これによって所有権は松竹のものになりましたが、團十郎さんはそのまま住み続けることができるようになりました。
また松竹に借金を完済すれば、権利を返却する約束になっていたそうです」

売却の話を進めたのは、松竹でした。
借金をきちんと整理して、海老蔵さんにまっさらな状態で團十郎襲名披露興行に臨んでもらいたいと考えたのです。 もちろん、最終的には海老蔵さんとも話し合ったといいます。

(前出・歌舞伎関係者)

 

Yahooニュース

確かに、笑顔で團十郎襲名披露興行を終えるためには、実家を売却して借金返済するということに尽きるのかもしれません。

しかし、それと同時に亡き父の思い出を失うことにもなってしまうため、海老蔵さんも苦肉の決断だったのではないでしょうか。

今後の市川宗家のご発展をお祈りいたします。

まとめ

「海老蔵が売却した実家の住所は目黒区青葉のどこ?【画像】理由は借金返済!」についてまとめました。

海老蔵が売却した実家の住所は目黒区青葉台2丁目です。

売却理由は借金返済のためですが、それには将来的に長男のかんげん君に借金を負わせたくないという理由があったと思います。

海老蔵さんの邁進する姿に、今後のご活躍をお祈り申し上げます。

最後までお読み頂きありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ