ドラマ

菜々緒の英語とフランス語が上手すぎる!いつから話せる?勉強方法は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

菜々緒(@nanao_official)がシェアした投稿

菜々緒はTBSドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」に出演し、ファッション雑誌の鬼編集長”宝来麗子役”を演じています。

その役柄は、英語とフランス語がペラペラなバリバリのキャリアウーマンです。

その、菜々緒の英語とフランス語が上手すぎる!と話題になっています。

菜々緒さんはもともと英語やフランス語が話せたのでしょうか?

気になったので調べてみました。

【ボス恋】の菜々緒の英語・フランス語力は??

第1話から、菜々緒の英語やフランス語が流暢に話せていることが話題になっていました。

第2話では、長い英語のスピーチを大勢の前で話すというシーンがあったんですが、これがもう見事に・・・・圧巻でした。

Twitterでは、菜々緒のスピーチについての口コミが止まらず、とても高い評価を受けていました。

こんなにも英語とフランス語に高い評価を受けている菜々緒ですが、いつから英語とフランス語が話せたのでしょうか?

いつから話せたの?実は猛勉強していた?!

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』の収録前に菜々緒にインタビューしたときには、このように語っています。

”菜々緒のコメント”

ドSで冷徹な上司役ということで、“ボス”ですね。
私が得意とするような役柄をやらせていただくんですけど、台本を読んだら英語とフランス語が堪能ということ
で、今からがんばらなければいけないなと
奈未ちゃんが成長するきっかけになる重要な役回りなので、きちんと演じていけたらと思っています。

引用:Real Sound

●鬼編集長役について

“強いキャラクター”は自分の代名詞みたいなもので、悪役じゃない役をやると
「え~っ、悪役じゃないんですか⁉」と残念がられることもあって(笑)。
久しぶりに、ドSで強くてみんなを巻き込んでいくような役を演じるので、自分自身も楽しみです。あとはやっぱり語学。フランス語はまったく聞き馴染みもないので、特訓しないといけないかなとビビりながら準備を進めています。

引用:Real Sound

「フランス語はまったく聞き馴染みがないので、特訓しないといけない」

ということは、フランス語は習ったことがなく、今回の「ボス恋」のドラマのために猛勉強したようですね。

その勉強がよほど大変だったのか、このようなこともあったようです。

お正月番組『さんま・玉緒のお年玉!あんたの夢をかなえたろかSP2021』で

上白石と菜々緒を応援するため、同ドラマで共演中の玉森裕太や、ドラマのスタッフに、2人について徹底的にヒアリングをしたそうです。

その内容がこちらです。

菜々緒はTBSドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」に出演し、
英語とフランス語を覚えるのに苦労したという。
それでも完璧に覚えてきた女優魂に監督も頭が下がる思いだと、共演している「Kis―My―Ft2」の玉森裕太(30)が明かしたことを伝えられ涙を流した。                           Yahooニュース

 

菜々緒のコメント

「ありがとうございます。本当に心に刺さりました。ちょっと、言葉にならないです。感動しすぎて」とし「監督の言葉もそうですし、瑛太くんの応援も刺さりました」と涙が止まらなかった。「元気になりました!」と語り、少年の応援が力になる。
                                               Yahooニュース

涙を流されてくらいなので、「ボス恋」で英語とフランス語が流暢に話せるバリバリのキャリアウーマンを演じるために、並々ならぬ努力を積み重ねてきたのでしょう。

その努力があり、素晴らしい演技が出来ていたんですね。

そのプロ意識と女優魂はさすがです!!

俳優の語学力が高いのはなぜ?勉強方法は?

菜々緒さんはドラマの演出のために、語学を学んでいました。

では、短期間でどのように勉強したのでしょうか?

今回の菜々緒さんの勉強方法については、調べることは出来ませんでした。

しかし、菜々緒さんはフランス語は初心者だったようですが、英語においては以前から海外旅行が好きとあってか、それなりに話せていたようですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

菜々緒(@nanao_official)がシェアした投稿

 

インスタでは、英文の投稿や英語の本を読んでいる所がUPされています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

菜々緒(@nanao_official)がシェアした投稿

では、菜々緒さんのように演技に英語やフランス語が必要となった場合、どのように学んでいるのでしょう?

英語の堪能な俳優が沢山いる中で、3名をピックアップして紹介します。

若者俳優“福士蒼汰”の勉強方法は?

福士蒼汰の経歴と英会話エピソード

「仮面ライダーフォーゼ」で人気爆発した、爽やかな笑顔が素敵な俳優の福士蒼汰さんです。NHK番組の「あまちゃん」にも出演しており、そこで福士蒼汰を知った方も多いのではないでしょうか。
そんな、イケメンで人気の福士蒼汰さんですが、なんと英語を喋れると一度話題になったことがあります。
その、英語力がすごいと話題になったのは、イタリアで行われた第9回ローマ国際映画祭で海外映画祭にデビューした時のことです。
公式記者会見での、福士蒼汰の流暢なイタリア語での挨拶と英語でのスピーチをやり遂げたのです。これには、会場の人々を驚かせていました。
スピーチ内容は、「僕にとって初めてのヨーロッパ、初めての映画祭で、レットカーペットを歩くのも初めてです。これらは全て僕の夢だったので、レッドカーペットから始まった、ここでの1分1秒を楽しもうと思います。」と話されたそうです。

福士蒼汰の学習法は?

こんなにも英語が喋れる福士蒼汰さんですが、どうやってここまでの英会話力を身に付けたのでしょうか。
また、新事実なのが帰国子女でもなく、留学経験もない、独学だそうです。
この独学の方法が“単語を覚える”ことから始めたそうです。
単語を覚えなければ、まずなんと言っているかが理解できないと考えた結果だそうです。なので、この単語の暗記を、高校生の時の通学中に暗記の時間に費やしたとのこと。そして、福士蒼汰さんの凄いところが、1回の通学につき200単語を覚えるようにしていたそうです。
発音については、例文などえを通学中にブツブツと、周りの目も気にせずに呟いていたそうです。福士蒼汰さんは、特に“声に出す”ことを進めています。
なかなかハードではありますが、それだけ英語にのめり込んでいたようなので、“英語を好きになる”という気持ちが大事なんですね。

英語が好きになったきっかけ

福士蒼汰さんが、周りの人の目も気にせずに、英語の勉強に取り組めるようになったきっかけは何でしょうか?
実は、学校の先生に「発音がいい」と褒められるようになったことから、英語への情熱が開花したそうです。もともと、英語は好きな方だったようなので、高校2年で英検二級を取得しています。
やはり、まずは“英語を好きになる”ということが一番大切なのかもしれません。

女子の憧れ“石原さとみ”の勉強方法は?

石原さとみの経歴と英会話エピソード

ホリプロスカウトキャラバンでグランプリ受賞したことから、芸能界デビューを果たしました。その後は、様々なドラマに出演していましたが、再ブームとなったのが、失恋ショコラティエです。女性からも男性からも支持率の高い女優さんです。
そんな石原さとみさんの英会話エピソードですが、フジテレビの「5→9」のドラマで演じた役から注目されるようになりました。演じたのは、英語を教える先生の役で英語を話す場面が多数ありました。そんなシーンを見た視聴者さんからは、「英語が上手すぎる!!」と話題になったようです。

石原さとみの英語勉強法とは!?

石原さとみさんの出身校の偏差値は70とかなりハイレベルな高校だったようです。そこから、石原さとみさんもかなり頭は良かったのだと分かります。
そして、実は2011年に1か月のニューヨーク留学をしていたことが判明しました。1か月と聞けば、長いと感じる人も短いと感じる人もいらっしゃるかもしれませんが、1か月でも、英語の雰囲気をつかむには良いと思います。
また、実際に本場の英語を感じることで、もっと頑張ろうという意欲が芽生えたのではないでしょうか。
石原さとみさんは、その後も留学で学んだ英語力を忘れないようにと自身がCMキャラクターを務めるイーオンに2年間通っていたそうです。
留学中は英語学校に通うことと、右脳を鍛えるために現代美術館に通うなどして頭を柔らかくすることにも努力したそうです。
女優でも好成績を残されていますので、今後はその英語力を生かして海外での活躍もしてほしいです!

海外旅行好きで有名!“菅野美穂”の勉強方法は?

菅野美穂の経歴と英会話エピソード

もはや知らない人はいない、女優さんです。テレビドラマ「イグアナの娘」で注目を浴び、その後も途絶えることなく数々の作品に出演しています。
そんな菅野美穂さんも俳優の堺雅人さんと結婚し、お子さんがいらっしゃいます。
菅野美穂さんの英会話エピソードですが、ある番組でスウェーデンに行った時に流暢な英語を話されたことからその英語力に注目されました。
その後も、バラエティ番組で一人海外旅行が趣味であることも発覚しました。危ないとされている国へも一人で行くほどの菅野美穂さんにはみんながびっくりしていました。

菅野美穂の英語学習法とは!?

菅野美穂さんは、独学で英語を習得したようです。
その独学方法のポイントは、「一人旅」だったみたいです!友人たちと海外旅行をすると、誰かが助けてくれる。といった安心感と、英語を話そう、理解しようとすることから離れてしまいます。自分一人の海外旅行だと、頼れるのは十分だけ。自分でなんとかしなければならない!という気持ちが今の菅野美穂さんの英語力につながったのだと思います。今は、お子さんの育児であまりテレビでは見かけませんが今後も菅野美穂さんの活動に期待です。

菜々緒さんも一人で海外旅行に行かれるほどの海外好きなのでもしかしたら、菅野美穂さんのように「自分でなんとかしなければならない!」という気持ちが英語力につながったのかもしれませんね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

菜々緒(@nanao_official)がシェアした投稿

最近は、芸能人の方で英語が喋れる方をよく耳にするようになりましたね。

芸能活動などの幅を広げるためにも必要なのかもしれません。

俳優さんや女優さんは主演した映画などが賞を獲ると、海外でのスピーチや質疑応答に応えなければならない場面が出てきます。

そういった場面で、通訳なしで英語を話すことができる姿を見せられると、ファンではなかった俳優さん・女優さんでも、ファンになってしまいそうなくらいかっこいいですよね。

そんな芸能人の方々も、忙しい毎日の中で、英語力を身に付けているために自ら勉強をしていたんですね!!

俳優さんたちの英語力は、努力の賜物だったわけです。

まとめ

「ボス恋」の鬼編集長役の菜々緒さんが、ドラマの中で流暢に英語とフランス語を話している演技に注目が集まりました。

もしかしたら、帰国子女でもともと語学語が堪能ではないかと思いましたが、実はフランス語は初めて猛勉強したということがわかりました。

菜々緒さんだけでなく、他の俳優さんたちの英語力についても気になったので調べた所、皆さんご自身で勉強した努力の賜物であることがわかりました。

芸能人であるとはいえ、誰もが英才教育を受けたり帰国子女であったり、特別な講師を付けていたりするわけではないんですよね。

そのプロ意識の高さにこれからドラマや映画の見る目が変わってきそうです。

「ボス恋」の続きも見逃せませんね!!

菜々緒さんの英語力にはこれからも注目です!!

最後までお読み頂きありがとうございました。






COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ